水郷と古き商家のたたずまい|一般社団法人近江八幡観光物産協会

サイトマッププライバシーポリシー

HOME > まつりと伝統行事 > 浅小井曳山まつり
■ バナー広告
 浅小井 曳山まつり
津島神社の祭礼で、江戸時代後期に造られた6基の曳山が町内を練り歩きます。
巡行は2日目の午後始まり、干支にちなんだ山車を屋根につけた曳山が山蔵を出発します。
6基の曳山すべてが「曳山とイ草の館」で展示されており、見学することができます。
浅小井曳山まつり
イベント概要
開催期日/ 毎年7月第3土曜日~日曜日
開館時間/ 土曜日(松明奉火) 20:00~21:00(小雨決行)
日曜日(曳山) 14:00~16:00(小雨決行)
*台風等の気象・交通等の状況により、開催を中止することがありますので予めご了承ください。
*中止の際は、本ホームページの「お知らせ」または当会facebookページ上でご連絡致しますので、そちらをご確認ください。
会場/ 近江八幡市浅小井町周辺(曳山とイ草の館から津島神社)
スケジュール/ 土曜日 「津島神社にて松明6基 奉火」
日曜日 「曳山とイ草の館から津島神社に6基巡行」「子どもたちによる祇園囃子」
お問い合わせ/ 曳山とイ草の館
近江八幡市浅小井町2468  (TEL 0748-33-0559)
主催/ 浅小井町自治会
アクセスマップ


交通手段:近江八幡駅よりタクシー または レンタサイクルをご利用ください。
過去のイベントの様子


ページトップへ