ヴォーリズの建築作品

神戸YMCA会館(第二期)(大正11年/1922)
神戸YMCA会館
第一期が東洋風のデザインを取り入れたのに対し、第二期は、ルネッサンス様式の建築で、赤レンガ積みの重厚な壁面と頂部の古典的な軒飾りと、一階上部にのコーニスに特色のある、明快にして荘重な建築である。

建築作品に戻る / ホームに戻る