浅小井祇園まつり

津島神社の祭礼で、江戸時代後期に造られた6基の曳山が町内を練り歩きます。巡行は2日目の午後始まり、干支にちなんだ山車を屋根につけた曳山が山蔵を出発します。6基の曳山すべてが「曳山とイ草の館」で展示されており、見学することができます。
浅小井祇園まつり

 

Copyright(C) OMIHACHIMAN TOURISM ASSOCIATION